格安航空券をお得に買ってみよう!旅行したい方にオススメ!

- 格安航空会社の格安航空券活用術

格安航空会社の格安航空券活用術

航空券は少しでも安く購入したい、そう思っている人も多いでしょう。
その場合、やはり大手航空会社で航空券を購入するよりも、格安航空会社(LCC)で航空券を購入する方がかなりお得だと言えます。
目安としては、同時期に購入した場合、LCCの方が半額以下で格安航空券を購入する事が出来るでしょう。

LCCの活用術

LCCは、とにかく経費を徹底的に削減しています。
そのためチケット購入も、対面式の販売所は設けられておらず、オンラインのみの販売となっています。
オンラインで予約が完了しても、それで終了ではありません。
予約完了のメールか予約を確認出来るページをプリントアウトしておく必要があります。
LCCの会社によっては、予約した後にオンラインチェックを確認しなければ、予約が取り消しになってしまうので注意して下さい。

またLCCに乗る時は、荷物チェックが非常に厳しく、数グラムでもオーバーしてしまうと罰金になってしまいます。
せっかく格安航空券を購入したのに、罰金を支払う事になったら勿体ないですよね。
また荷物を預ける時にも、追加料金が必要となるので、旅行の荷物はなるべく少なくする事をおススメします。

LCCでは、ANAやJALのようなサービスを期待してはいけません。
むしろサービスが一切ないと思っていた方がいいでしょう。
そして機内サービスは全て有料で、軽食や飲み物も非常に高額です。
毛布を借りようと思ったら、毛布にまで料金が発生します。
もちろん、映画を見るモニターも音楽を聴くヘッドフォンもありません。

LCCを活用する上で、1番重要な事は、余裕を持つ事です。
LCCでは欠航する確率が高く、また遅延も多くなっています。
ですが、欠航や遅延の場合でも、アフターフォローが一切なく、代理便の手配や宿泊施設の確保は自分で行わなければいけません。
そのため、もし台風シーズンに旅行を決行する場合は、せっかく格安航空券を購入しても、
台風の影響で欠航し、もう1泊余分にホテルに泊まる事になり、それらの経費で逆に損をしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

またチェックインの時間が早かったり、空港がひどくアクセルの悪いところで、市内に出るのに時間がかかる場合もあります。
なので、分刻みの旅行スケジュールを立てるのではなく、時間にも心にも、いざという時のためにお金にも余裕をもって、利用する事が大切です。

≪ 前の記事:
△PAGE TOP

Copyright(C)2016 格安航空券をお得に買ってみよう!旅行したい方にオススメ! All Rights Reserved.